風呂敷伝承師でもある、呉服處 根本(福島県いわき市)の店主のブログ : “我が店に伝わる道具など” 其の伍


店主の祖父 根本卯太郎が大正10年に
創業したのが“呉服処 根本”

昔から使われてきた道具などが
ひょっこりと出てきたり、
見渡してみるとこれもだと
気づいたりするものです。

《五つ玉そろばん》
“パチパチパチパチ”
店内にそろばんの音が響きます。
伝票を書く時や帳面を付ける時に、
そろばんを愛用していた祖父や父。

その小気味よい音がとても好きだった
幼き頃の店主であります。

そしてお客様や問屋さんとの商談でも
そろばんが大活躍♪

価格を示したそろばんを見せながら
「これでいかがですか」
そろばん玉を動かしながら
「これぐらいにならない?」
「う〜ん、きびしいなぁ。わかりました、
今回は特別に」

そんなやりとりにもあこがれたのでした♡

これから“そろばん”を練習してみますか。

皆様、ありがとうござい〼(^o^)

ーーーーーーーーーーーーーーー
呉服處 根本
〒970-8026
いわき市平字大町6-3
TEL/FAX:0246-23-2253
http://www.wa-denshou.co.jp/
呉服処 根本のFacebookページ
https://www.facebook.com/wa.nemoto
ーーーーーーーーーーーーーーー