風呂敷伝承師でもある、呉服處 根本(福島県いわき市)の店主のブログ :うれしかったお話


当店のご近所にお一人でお住まいのとめ子さん。

とめ子さん 2016.6.8

お盆前に墓参りを済ませてしまいたいとのこと。
店主がお連れすることになりました。

お盆前なので、墓地は混んではいませんでしたが、
お墓をお掃除する方もチラホラ。

その方々にあいさつしながらお墓に向かい
花を手向けたりしていると、
右手親指の腹から出血してしまいました。

「とめ子さん、絆創膏ある?」

と尋ねるも持ち合わせが無く、
傷口を水洗いしティッシュで押さえることに。

する背後から
「これをお使い下さい。探したらあったので」
という女性の声。

「おはようございます」と言葉を交わし
近くのお墓にいらした方が、私の声を聞いて
融通して下さったのでした。

ありがたい気持ちでいっぱいになるとともに、
ほがらかにあいさつを交わすことができたからかと
思い至った店主でした。

皆様、ありがとうござい〼(^o^)

ーーーーーーーーーーーーーーー
呉服處 根本
〒970-8026
いわき市平字大町6-3
TEL/FAX:0246-23-2253
http://www.wa-denshou.co.jp/
呉服処 根本のFacebookページ
https://www.facebook.com/wa.nemoto
ーーーーーーーーーーーーーーー